男性に因縁 現金奪ったか 女子高校生含む未成年4人逮捕 東京

東京 新宿区の路上で30代の男性に暴行を加えて大けがをさせたうえ、およそ25万円の現金などを奪ったとして16歳の女子高校生を含む少年4人が逮捕されました。
警視庁は、女子生徒が被害者に話しかけるなどしたあと、ほかの少年が因縁をつける手口で合わせて5人から現金などを奪った疑いがあるとみて調べています。

逮捕されたのは、東京 北区に住む19歳の無職の少年と、都内の定時制高校に通う16歳の女子生徒ら16歳から19歳までの男女合わせて4人です。

警視庁によりますと、先月5日の午前1時ごろ、東京 新宿歌舞伎町の路上で30代の男性に暴行を加えてろっ骨を折るなどの大けがをさせたうえ、およそ25万円の現金などを奪ったとして強盗傷害の疑いが持たれています。

女子生徒が被害者の男性に声をかけたあと、ほかの3人が会話をしたことに因縁をつけて男性を襲ったとみられるということです。

男性が近くの交番に駆け込んで被害が発覚したということで、調べに対し、4人のうち2人は容疑を認め、女子生徒を含む2人は否認しているということです。

警視庁は、4人が事件の当日から翌朝にかけて、同じような手口で合わせて5人の男性から現金などを奪った疑いがあるとみて調べています。