衆議院選挙 期日前投票は2058万人余 全有権者の19.49%

総務省のまとめによりますと、今回の衆議院選挙で期日前投票を済ませた人は全有権者の19.49%にあたる2058万人余りとなりました。

総務省は全国の都道府県の選挙管理委員会を通じて、今回の衆議院選挙の期日前投票の結果速報をまとめました。

それによりますと、期日前投票を済ませた人は全有権者の19.49%にあたる2058万4847人で、過去最高となった前回平成29年の選挙より79万5130人少なくなりました。