女性刺され死亡 刺したとみられる男バイクで逃走か 兵庫 尼崎

15日夜、兵庫県尼崎市で28歳の女性が刃物のようなもので刺されて死亡しました。女性を刺したとみられる男は現場からバイクで逃走したということで、警察は殺人事件として行方を捜査しています。

男は凶器を持ったまま逃走か

15日午後8時半ごろ兵庫県尼崎市昭和通の駐輪場で隣接するマンションに住む事務員の森本彩加さん(28)が男に刃物のようなもので刺されました。

森本さんは複数の刺し傷があり、病院で手当てを受けましたが、まもなく死亡しました。

警察によりますと、近くにいた宅配業者が事件の様子を目撃していて、森本さんを刺したとみられる男は現場のマンション前の国道をバイクで西に向かって逃走したということです。

これまでの調べによりますと、周辺の防犯カメラには事件の前後、近くにバイクを止めたとみられる男が上下とも黒っぽい服装でヘルメットをかぶらずにマンションの方向に歩いて行く姿と戻ってくる姿が写っていたということです。

現場から刃物のようなものは見つかっていないということで、警察は男が凶器を持ったまま逃走しているとみて、殺人事件として行方を捜査しています。

現場は阪神電車の尼崎駅から北西に300メートルほど離れた国道沿いの飲食店やマンションなどが建ち並ぶ場所です。