大麻所持疑いで書類送検 大相撲元十両 貴源治 不起訴に

都内の自宅で大麻を所持したとして書類送検された大相撲の元十両 貴源治について、東京地方検察庁は不起訴にしました。

元十両の貴源治(24)は先月、都内の自宅マンションで大麻を所持したとして、大麻取締法違反の疑いで書類送検されました。

警視庁によりますと、任意の事情聴取に対し容疑を大筋で認めたうえで「ストレスを和らげるために使用していた」などと話していたということです。

貴源治について、東京地方検察庁は捜査の結果、13日までに不起訴にしました。

検察は処分の理由を明らかにしていません。