N党 衆院選公約発表 “受信料徴収の訪問は違法 徹底的に追及”

衆議院選挙に向け「NHKと裁判してる党弁護士法72条違反で」は、「NHKが受信料の徴収のため、委託法人に行わせている訪問行為は違法だ」と主張し、「徹底的に追及していく」とした公約を発表しました。

NHK党の立花党首は8日午後、衆議院選挙の公約を発表しました。

公約では「NHKが受信料の徴収のため、委託法人に行わせている訪問行為は、弁護士法72条違反だ」と主張していて「徹底的に追及していく」としています。

党として掲げた公約は、この1点で、立花氏は「若者の政治への関心を高め、国民に期待される政治家を多数輩出すべく、今後もNHKの弁護士法72条違反を徹底的に追及する」と述べました。