「嵐」の櫻井翔さん 相葉雅紀さん それぞれ結婚を発表

アイドルグループ「嵐」の櫻井翔さんと相葉雅紀さんが28日、所属事務所を通じてそれぞれ結婚したことを発表しました。

時期や相手は公表せず

2人はそれぞれ所属事務所のウェブサイトで「いつも応援してくださる皆さまへ」というタイトルで結婚について報告し、コメントを発表しました。

この中で櫻井さんは「私 櫻井翔は結婚致しましたことをご報告申し上げます。これからも応援して頂けるよう、自分のやるべきことに真摯に向き合い、精一杯取り組んで参ります」などと思いをつづっています。

また、相葉さんは「私事で恐縮ではございますが、この度、相葉雅紀は結婚させて頂くことになりました。これからの人生も、皆さまと共に一生懸命生きていこうと思います」などとコメントしています。

所属事務所によりますと、それぞれの結婚した時期や相手については公表していないということですが、どちらもすでに婚姻届を出したということです。

櫻井さんは東京都出身の39歳、相葉さんは千葉県出身の38歳で、それぞれアイドルグループ「嵐」のメンバーとして国民的な人気を集めてきましたが、去年でグループとしての活動は休止していて、その後もテレビ番組などで活躍しています。

櫻井翔さん メッセージ全文

「いつも応援してくださる皆さまへ」

秋冷の候、皆さまにおかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、私櫻井翔は結婚致しましたことをご報告申し上げます。

これまでファンの皆さま、関係者の皆さまをはじめとする沢山の方々の支えがあり、今日まで活動して来られました。

改めて心より感謝申し上げます。

これからも応援して頂けるよう、自分のやるべきことに真摯に向き合い、精一杯取り組んで参ります。

今後ともご指導ご鞭撻のほど、宜しくお願い申し上げます。

2021年9月28日 櫻井 翔

相葉雅紀さん メッセージ全文

「いつも応援してくださる皆さまへ」

秋冷の候、皆さまにおかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

私事で恐縮ではございますが、この度、相葉雅紀は結婚させて頂くことになりました。

日々、状況が変化していく中で、それでも頑張れる場を頂き、そしてお仕事をさせて頂けていますのも、日頃から応援してくださるファンの皆さまと関係者の皆さまのおかげです。

本当にいつもありがとうございます。

これからの人生も、皆さまと共に一生懸命生きていこうと思います。

今後とも、ご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

2021年9月28日 相葉雅紀

渋谷では驚きと祝福の声

東京 渋谷では驚きと祝福の声が聞かれました。

18歳の女子大学生は「2人同時に結婚を発表したことには驚きました。2人とも国民的なアイドルで小さい時からずっとテレビで見てきたので、結婚するのはちょっと寂しい思いもしますがおめでとうと言いたいです」と話していました。

また、60代の会社員の女性は「アイドルとして長く活躍されて、生活に制限も多かったと思います。恋愛ぐらいは自由にして欲しかったので結婚を祝福したいです」と話していました。

また、21歳の大学生の男性は「国民的なアイドルなのでいつ結婚してもおかしくないと思っていました。2人とも多くの実績を残されてきたので憧れています。結婚してからもさらに活躍してほしいです」と話していました。

中国でも「おめでとう」

中国でもネット上に祝福の書き込みが相次ぎました。

中国版ツイッター「ウェイボー」には「2人ともおめでとう。幸せになってね」とか「本当にうれしい!まさかうそじゃないよね」など、結婚を祝うメッセージが投稿されました。

一方、熱心なファンからは「ついにこの日が来てしまった」と突然の発表を受け止められない様子の反応もみられました。

また、中国共産党系の新聞「環球時報」の電子版も日本のメディアを引用する形で2人の結婚の発表を速報で伝えました。

「嵐」は、上海でコンサートを開くなど中国でも人気があり、去年、日中の文化やスポーツの交流を推進する親善大使をつとめました。

相葉さんの出身地 千葉県 熊谷知事「大変うれしい」

千葉県出身の相葉雅紀さんが結婚を発表したことについて、千葉県の熊谷知事は記者会見で「そうなの?本当に?」と驚いた様子を見せたうえで「相葉さんのお父さまのお店を知っているので、非常に身近に感じている。大変うれしく、お祝い申し上げます」と述べました。