眞子さま 陶磁器の国際フェスティバルの名誉総裁に就任へ

小室圭さんとの結婚について調整が進められている、秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまが、岐阜県で開かれる陶磁器の国際フェスティバルの名誉総裁に就任されることになりました。

この「国際陶磁器フェスティバル美濃」は、日本を代表する陶磁器の産地、岐阜県多治見市などで開催されます。

宮内庁によりますと、眞子さまは、開会期間中の今月30日から来月17日まで名誉総裁に就任し、開会式にビデオメッセージを寄せられるということです。

眞子さまは、過去に2回、このフェスティバルの名誉総裁を務めていて、4年前には、小室圭さんとの婚約内定後初めての公務として岐阜県を訪れ、開会式でおことばを述べられていました。

眞子さまとの結婚の調整が進められている小室さんは、今月27日にもアメリカから帰国するということで、宮内庁は、来月の結婚を念頭に準備を進めていて、来月上旬にも発表する見通しです。