JR中央・総武線 快速と各駅停車 ともに運転再開

JR東日本によりますと、東京 杉並区の高円寺駅で起きた人身事故や、三鷹駅で線路を切り替えるポイントを点検する必要が生じた影響で、三鷹駅と中野駅の間で運転を見合わせていたJR総武線の各駅停車は、午後4時前に運転を再開したということです。

また、JR中央線の快速電車は、東京駅と国立駅の間で運転を見合わせていましたが、午後4時15分ごろに運転を再開しました。