ジャイアントパンダ「永明」29歳の誕生日 和歌山 白浜町

和歌山県白浜町のテーマパーク「アドベンチャーワールド」で飼育され、16頭の子どもをもうけた、オスのジャイアントパンダ「永明」が、14日、29歳の誕生日を迎えました。

14日は、お祝いに数字の29をかたどった氷と、好物の竹6種類が、永明にプレゼントされました。

人間に例えると90歳近くに相当するということで、永明はゆっくりとプレゼントに近づくと、味を比べるように竹を食べたり、氷の上で寝そべったりしていました。
永明は去年11月に生まれた赤ちゃんパンダを含め、これまでに16頭の子どもをもうけていて、飼育された環境での自然交配で子どもをつくったオスのパンダとして、世界最高齢の記録を更新し続けています。

飼育スタッフの品川友花さんは「本当にうれしいです。高齢なので、このまま大きな病気をせずに、元気に長生きしてほしい」と話していました。