プロ野球 巨人 中田翔 1軍登録抹消 打撃不振で

プロ野球・日本ハムから巨人に移籍した中田翔選手が11日、1軍の出場選手登録を抹消されました。

中田選手は、先月、日本ハムでチームメートに暴力をふるって出場停止の処分を受けた後、巨人に無償トレードされました。

移籍して2試合目にホームランを打ちましたが、ここまで16試合の出場でホームランはその1本だけで打率1割5分、打点2と極度の不振でした。

そして11日、中田選手は1軍の出場選手登録を抹消されました。

一方で先月末に来日した新外国人のハイネマン選手が中田選手に代わって昇格し、11日の中日戦に7番・ライトで先発出場することになりました。