東海道新幹線 運転見合わせで「列車ホテル」用意 JR東海

東海道新幹線は、1日夜から2日未明にかけて雨による規制のため一部区間で運転を見合わせました。

ダイヤが大幅に乱れているため、JR東海は東京と名古屋、それに新大阪の各駅でいわゆる「列車ホテル」として新幹線の車両を休憩用に開放するということです。