外務省 韓国の日本大使館 相馬総括公使に帰国命じる

韓国のソウルにある日本大使館の相馬総括公使に対し、外務省は1日付けで帰国するよう命じました。

ソウルにある日本大使館の相馬総括公使は、先月中旬、韓国メディアとの懇談の場で、ムン・ジェイン(文在寅)政権の対日外交姿勢に関し不適切な表現を使い、韓国外務省が抗議し、再発防止を求めていました。

菅総理大臣は「外交官として極めて不適切な発言であり、遺憾だ」と述べていて、外務省も相馬公使を異動させる方向で調整を続けていました。

そして外務省は1日付けで帰国を命じました。相馬公使は近く帰国する見通しです。

相馬公使はソウルの日本大使館の参事官などを務めたあと、おととし7月から総括公使を務めていました。