北海道 小樽の河口付近 男子高校生が行方不明 心肺停止で発見

24日夕方、北海道小樽市の石狩湾に通じる河口付近で遊んでいた男子高校生の行方がわからなくなり、その後、海中で発見されましたが心肺停止の状態になっています。

24日午後4時ごろ小樽市銭函3丁目の新川の河口付近で、17歳の男子高校生1人の行方がわからなくなったと一緒にいた友人から海上保安部に通報がありました。

消防や警察、それに海上保安部が捜索した結果およそ1時間後に海の中で高校生を発見しましたが、警察によりますと心肺停止の状態だということです。

海上保安部によりますと男子高校生は10人の友人と一緒に訪れ、このうち4人と川に入って遊んでいたということです。

海上保安部と警察が詳しい状況を調べています。