聖火リレー 東京2日目 八王子で「トーチキス」セレモニー

新型コロナウイルスの感染拡大の影響でほとんどの地域で公道での実施が中止された都内の聖火リレーは2日目の10日もトーチに聖火をともすセレモニーのみが行われます。

全国をまわったオリンピックの聖火リレーは、最後となった都内では感染拡大の影響で、島しょ部を除いて公道での実施が中止となりました。

代わりに、走る予定だったランナーが聖火をともしてつなぐ「トーチキス」をするセレモニーが行われています。

2日目の10日は八王子市の会場で行われます。

人が密集するのを避けるため、参加できるのは関係者のみです。