ミャンマー国営テレビ 北角さんについて「釈放する」と報じる

ミャンマー国営テレビは13日、最高意思決定機関「国家統治評議会」の発表として、軍に拘束されている日本人ジャーナリストの北角裕樹さんについて「釈放する」と伝えました。

それによりますと、「北角裕樹は、ミャンマーの法律に違反したが、ミャンマーと日本の将来の関係を考慮して、釈放される」と報じました。釈放する時期については、言及しませんでした。

これについて、現地の日本大使館は情報を確認していると話しています。大使館は、拘束は不当なものだとして早期の解放を求めていました。