木村花さん ひぼう中傷の20代男性を侮辱罪で略式起訴

フジテレビの番組「テラスハウス」に出演していてひぼう中傷を受ける中、自殺したとみられるプロレスラーの木村花さんに対して、SNS上で悪質な書き込みを繰り返したとして20代の男性が略式起訴されました。

プロレスラーの木村花さん(22)は、共同生活の様子を記録するフジテレビの番組「テラスハウス」に出演していましたが、去年5月、番組内での言動についてSNS上でひぼう中傷を受ける中自殺しました。

警視庁は遺族からの相談を受けて捜査していましたが、大阪府内に住む20代の男性が複数回、悪質な書き込みをしていたことが分かり、侮辱した疑いで書類送検していました。

東京区検察庁は30日、男性を侮辱罪で略式起訴し、東京簡易裁判所は科料9000円の略式命令を出しました。