成人式に代わる思い出を 新成人をカメラマンが無料で撮影 山口

新型コロナウイルスの影響で成人式の中止や延期が相次ぐ中、新成人をプロのカメラマンが撮影するイベントが山口県周南市で行われました。

このイベントは、周南市や隣の下松市の写真館や衣装のレンタル店などの有志10人が、成人式に代わる思い出を作ろうと企画しました。
会場となった施設には、振り袖姿の新成人の女性およそ30人が集まり、カメラの前で友達や家族と一緒にポーズを決めていました。

写真はおよそ1時間で仕上がり、無料でプレゼントされました。

参加した新成人の女性は「成人式が延期されて残念でしたが、こういう会を開いていただき、本当に感謝しています。きれいに写っていたので、うれしかったです」と話していました。

イベントを企画した「みんなの成人式実行委員会」の新川貴之実行委員長は「今後、山口県を担う存在になってほしいという思いで準備してきました。喜んでいる方が大勢いて、開催してよかったです」と話していました。