菅内閣 「支持」40%「不支持」37% 3か月ぶりに支持が上回る

NHKの世論調査によりますと、菅内閣を「支持する」と答えた人は、先月より2ポイント上がって40%、「支持しない」と答えた人は、7ポイント下がって37%で、3か月ぶりに支持が不支持を上回りました。

NHKは、今月5日から3日間、全国の18歳以上を対象にコンピューターで無作為に発生させた固定電話と携帯電話の番号に電話をかける「RDD」という方法で世論調査を行いました。調査の対象となったのは、2120人で、58%にあたる1237人から回答を得ました。

菅内閣を「支持する」と答えた人は、先月より2ポイント上がって40%でした。

「支持しない」と答えた人は、7ポイント下がって37%で、去年12月以来、3か月ぶりに支持が不支持を上回りました。

支持する理由では、「他の内閣より良さそうだから」が41%、「支持する政党の内閣だから」が22%、「人柄が信頼できるから」が20%などとなりました。

逆に、支持しない理由では、「実行力がないから」が34%、「政策に期待が持てないから」が33%、「人柄が信頼できないから」が16%などとなりました。

新型コロナウイルスに自分や家族が感染する不安をどの程度感じるか聞きました。
「大いに感じる」が33%、「ある程度感じる」が47%、「あまり感じない」が13%、「まったく感じない」が4%でした。
変異ウイルスへの感染が各地で確認されています。どの程度不安を感じるか聞きました。
「大いに感じる」が36%、「ある程度感じる」が44%、「あまり感じない」が14%、「まったく感じない」が2%でした。
新型コロナウイルスをめぐる政府の対応について、「大いに評価する」が6%、「ある程度評価する」が41%、「あまり評価しない」が37%、「まったく評価しない」が10%でした。
政府は、首都圏の1都3県の緊急事態宣言を今月21日まで延長しました。2週間の延長期間をどう思うか聞きました。
「適切だ」が39%、「短すぎる」が41%、「長すぎる」が5%、「宣言は解除すべきだった」が6%でした。
新型コロナウイルスのワクチン接種が国内で始まりました。
接種したいかどうか聞いたところ、「接種したい」が67%、「接種したくない」が21%、「わからない、無回答」が13%でした。
衛星放送関連会社に勤める菅総理大臣の長男などから接待を受けていた山田内閣広報官が辞職しました。
これについて菅総理大臣の説明は十分だと思うか聞いたところ、「十分だ」が15%、「不十分だ」が65%、「わからない、無回答」が21%でした。
総務省や農林水産省の幹部職員が倫理規程に違反する接待を受けていました。
政府は、行政がゆがめられたかどうか検証するとしていますが、ゆがめられたと思うか、そうは思わないか聞いたところ、「ゆがめられたと思う」が56%、「ゆがめられたとは思わない」が24%、「わからない、無回答」が20%でした。
東京オリンピック・パラリンピックについて、IOC=国際オリンピック委員会などは 開催を前提に準備を進めています。どのような形で開催すべきだと 思うか聞きました。
「これまでと同様に行う」が5%、「観客の数を制限して行う」が34%、「無観客で行う」が19%、「中止する」が33%でした。