荒川静香さんら9人 東日本大震災「復興推進委員会」メンバーに

復興庁は、東日本大震災からの復興に関する政府の施策を検証する「復興推進委員会」のメンバーに、プロフィギュアスケーターの荒川静香さんら9人を新たに任命すると発表しました。

「復興推進委員会」は、東日本大震災からの復興に関する政府の施策を検証するため法律に基づいて設けられている委員会で、被災3県の知事や有識者などで構成されています。

復興庁は、任期が2年となっている委員会のメンバーに、プロフィギュアスケーターの荒川静香さんや、外食チェーン大手「ワタミ」の渡邉美樹会長ら9人を新たに任命すると発表しました。

平沢復興大臣は記者会見で荒川さんの任命理由について、「著名なアスリートで、発災直後から、さまざまな被災地の支援に関わり、被災地からの情報発信にも努めてきた」と述べました。