NBA ウィザーズの八村塁 今季最少の2得点 チームは逆転負け

NBA=アメリカプロバスケットボール、ウィザーズの八村塁選手は28日のセルティックス戦でおよそ25分プレーしましたが、今シーズン最も少ない2得点にとどまりました。

相手の本拠地ボストンで行われたセルティックス戦に先発出場した八村選手はこの試合5本のシュートを打ち、決まったのは第2クオーターの1本だけでした。

八村選手は25分8秒プレーして今シーズン最も少ない2得点、リバウンドは6つ、スティールとアシストはともに1つでした。

ウィザーズは終了間際に逆転を許し、110対111で敗れて通算成績は13勝19敗となりました。