NBA ウィザーズ八村 9試合連続でふた桁得点もチーム敗れる

NBA=アメリカプロバスケットボール、ウィザーズの八村塁選手は23日のクリッパーズ戦で、9試合連続のふた桁得点となる10得点をあげましたが、チームは敗れて連勝が5で止まりました。

八村選手は、相手の本拠地、ロサンゼルスで行われたクリッパーズ戦に15試合連続で先発出場しました。

前半、八村選手は5得点をあげましたが、クリッパーズに72対55とリードを許して後半に入りました。

ウィザーズは第3クオーターに追い上げ、八村選手もこの試合2本目のスリーポイントシュートを決めるなど、5点差に詰め寄りました。

しかし、第4クオーターに再び突き放されて116対135で敗れ、チームの連勝が5で止まりました。

そして今シーズンの通算成績は11勝18敗となりました。

八村選手はこの試合、36分29秒プレーし、自己最長を更新する9試合連続ふた桁の10得点、リバウンドは9つ、スティールが1つでした。