「ふくしま 知らなかった大使」女優の松岡茉優さん任命

福島県になじみのない人の目を通して福島のよさを広めてもらおうと県は新たに「ふくしま 知らなかった大使」を設け、女優の松岡茉優さんを任命しました。

福島県は、震災と原発事故から10年となるのを前に、現状と復興の歩みを福島県になじみのない人にも広く知ってもらい福島のよさをPRしようと新たに「ふくしま 知らなかった大使」を設けることになりました。

県は初めての大使として19日付けで女優の松岡茉優さんを任命し、今後、PRを進めていく方針です。

松岡さんは東京都出身で、福島県との関わりは特になかったということですが、県は幅広い世代に知名度がある松岡さんの目を通して福島のよさを多くの人に知ってもらいたいとしています。

「ふくしま 知らなかった大使」のプロジェクトの第1弾として、県のクリエイティブディレクターを務める箭内道彦さん監修のもと動画を作成し、松岡さんが内堀知事からリモートで任命証を受け取る様子や、福島県に関するクイズに答える様子などが県のホームページで公開されています。