NBA ウィザーズ 3連勝 八村 好調の要因を分析

NBA=アメリカプロバスケットボール、ウィザーズの八村塁選手が18日、記者会見に臨み、3連勝中のチームについて「チームでディフェンスができていることがオフェンスにもつながっている」と好調の要因を分析しました。

ウィザーズは、イースタンカンファレンスで15チーム中13位と低迷していますが、14日のセルティックス戦からは3連勝中と調子を上げています。

八村選手は18日、オンラインで記者会見に臨み、現在のチームの状況について「今までは相手に倒されるというより自分たちで負けていた。チームとして力をどう出せるかが問題で、それができて3連勝につながった」と話しました。

そのうえで「チームでディフェンスができていることが、オフェンスにもダイナミックに伝わっている」と好調の要因を分析し「自分もNBAのチームのパターンが少しずつ分かってきて、先を読みながらちゅうちょせずにプレーできている」と話しました。

ウィザーズは22日からロサンゼルスに遠征し、レイカーズやクリッパーズといった強豪チームとの対戦を控えていて、八村選手は「NBAのトップレベルのチームや選手たちとプレーできるのはすごく楽しみだ。自分たちもいい流れで来ているので流れに乗っていきたい」と意気込みを示しました。