NBA ウィザーズの八村塁が5試合連続の二桁得点

NBA=アメリカプロバスケットボール、ウィザーズの八村塁選手は15日、ロケッツ戦に先発出場して13得点をマークし、5試合連続の二桁得点となりました。

八村選手は第1、第2クオーターにそれぞれ1本ずつシュートを決めたほか、フリースローを4本すべて成功して前半に8得点をあげました。

後半も要所でシュートを決め、この試合、チームで最も長い36分40秒プレーして5試合連続の二桁となる13得点をあげました。

またリバウンドは9つを数え、2つの部門でふた桁の数字を記録する「ダブルダブル」にはあと一歩でしたが、スティールとアシストをともに3つマークして攻守に存在感を示しました。

ウィザーズは131対119で勝ち、今シーズン2回目の2連勝で、通算成績を8勝17敗としました。