サッカー ベルギー1部 鈴木優磨 今季14得点目のゴール

サッカーのベルギー1部リーグ、シントトロイデンの鈴木優磨選手は13日、ワーレゲム戦で今シーズン自身14得点目となるゴールを決めました。

鈴木選手はホームで行われたワーレゲム戦にフル出場し、0対2とリードされた後半27分に2試合連続となるゴールを決めました。鈴木選手は今シーズンのゴールを14に伸ばしました。

チームメートのゴールキーパー、シュミットダニエル選手もフル出場しました。

シントトロイデンは1対2で敗れました。

スペイン1部リーグ

スペイン1部リーグ、ウエスカの岡崎慎司選手はアウェーのセビリア戦に先発し、0対1の後半15分までプレーしました。

ウエスカはそのまま敗れました。

乾貴士選手と武藤嘉紀選手のエイバルはホームでバリャドリードと対戦し、乾選手はフル出場、武藤選手は後半34分から出場しました。

試合は1対1で引き分けました。

ドイツ1部リーグ

ドイツ1部リーグ、シュツットガルトの遠藤航選手はホームのヘルタ戦にフル出場しました。

試合は1対1で引き分けました。

ブレーメンの大迫勇也選手はホームのフライブルク戦に後半35分から出場し、試合は0対0で引き分けました。