テニス全豪オープン 日比野菜緒が2年連続で初戦突破

テニスの全豪オープンの女子シングルス1回戦で、日比野菜緒選手がオーストラリアの選手にセットカウント2対1で勝ち、2年連続で初戦を突破しました。今シーズン最初の四大大会、全豪オープンは新型コロナウイルスの影響で3週間遅れて、オーストラリアのメルボルンで開幕しました。

大会2日目の9日、日本勢では女子シングルス1回戦に、日比野選手が出場しました。

日比野選手は地元オーストラリアの選手に、第1セットを2―6で奪われましたが、ここから立て直し第2セットを6―3、第3セットを7―5で連取して逆転勝ちしました。日比野選手は2年連続の初戦突破です。