サッカー 香川真司 ギリシャ1部リーグ戦デビュー 得点に絡めず

サッカーのギリシャ1部リーグ、PAOKの香川真司選手が7日、ホームの試合でリーグ戦デビューを果たしました。

香川選手は1対1の後半17分から出場しました。

前線でボールに触れる機会は多くチャンスは作りましたが、得点には絡めませんでした。

試合は2対2で引き分けました。

このほかの日本選手の結果です。

冨安健洋 アウェー パルマ戦にフル出場

イタリア1部リーグ、ボローニャの冨安健洋選手はアウェーのパルマ戦に右サイドバックでフル出場しました。

チームは3対0で快勝し、3試合ぶりの勝利をあげました。

武藤嘉紀 スペイン1部 オサスナ戦にフル出場

スペイン1部リーグの武藤嘉紀選手と乾貴士選手が所属するエイバルはオサスナに1対2で敗れました。

武藤選手はフル出場し、乾選手は出場しませんでした。

長谷部誠と鎌田大地所属のフランクフルトは勝利

ドイツ1部リーグの長谷部誠選手と鎌田大地選手の所属するフランクフルトはホッフェンハイムに3対1で勝ちました。

長谷部選手は後半28分まで、鎌田選手は後半38分までプレーしました。