100円ショップのけいそう土バスマットにもアスベスト 回収へ

全国で100円ショップを運営する会社が販売していた、けいそう土のバスマットなどに基準を超えるアスベストが含まれていることが分かり、回収されることになりました。

厚生労働省によりますと、基準を超えるアスベストが含まれていたのは、「ワッツ」や「シルク」などの100円ショップを運営する大阪の会社が販売していたバスマットなど4種類、合わせて5500点余りです。

いずれも福岡県北九州市の「不二貿易」が輸入した製品で、この会社が輸入した別のけいそう土製品、合わせて2万3600点余りにも、アスベストが含まれていることが分かり、回収が進められています。

問い合わせ窓口は、
▽ワッツ06-4792-3281
▽不二貿易0120-115-668となっています。