【動画】アメリカ大統領選最新情勢 現地記者が解説(午後7時)

アメリカ大統領選挙は、バイデン前副大統領が激戦州の当選に必要な270人の選挙人の獲得に近づいていますが、トランプ大統領は、選挙で不正があったと主張して陣営が集計の差し止めを求める裁判を相次いで起こし、選挙の行方には不透明感も漂っています。

トランプ、バイデン両陣営は現状をどう受止めているのか、また法廷闘争は選挙にどんな影響を与えるのか、日本時間5日午後7時時点の最新情勢をワシントンの記者が解説します。

(動画は2分26秒)

(データ放送では動画をご覧頂けません)