クマ 山形の高級ぶどう食い荒らす 取材中にも現れる

クマ 山形の高級ぶどう食い荒らす 取材中にも現れる
k10012684571_202010281514_202010281514.mp4
山形県のブドウ畑で高級品種「シャインマスカット」をクマに食い荒らされる被害が相次いでいて、28日もクマが出没して農家などが対応に追われました。
クマが出没したのは山形県高畠町竹森のブドウ畑です。

栽培農家の田制裕基さんによりますと、今月26日の午後4時半ごろに体長1メートルほどのクマが畑に入り込み、収穫直前のシャインマスカットを食べているのを目撃したということです。

この日に田制さんが撮影した動画には、クマが房ごともぎ取って食べている様子がはっきり映っています。

28日、そのときの様子などをNHKが現地で取材していたところ、午前9時半ごろクマが再び姿を現しました。
いったん茂みに隠れたクマに対し、田制さんは威嚇用の花火を飛ばしましたが、クマは50メートルほど先の畑に戻ってきてシャインマスカットを枝からもぎとって食べていました。

田制さんは巡回で訪れた警察に状況を説明し、警察がパトロールをして付近の様子などを確認していました。
田制さんの畑にクマが現れるのはこの週に入ってこれが4度目で、少なくともおよそ60房のシャインマスカットが食べられ、被害額はおよそ10万円になるということです。

田制さんは「びっくりしました。きょうのクマもこれまでと同じクマだと思います。猟友会に早く駆除してもらいたい」と話していました。