秋篠宮ご夫妻の長女 眞子さま 29歳の誕生日

秋篠宮ご夫妻の長女の眞子さまは、23日、29歳の誕生日を迎えられました。

宮内庁によりますと、眞子さまは、ことしの春以降、新型コロナウイルスに関して、さまざまな分野の専門家などから30回にわたりオンラインで説明を受けられてきました。

この中には、国際的なNGO「セーブ・ザ・チルドレン」によるものもあり、眞子さまは、困難な状況にある子どもたちのことを心配し、緊急時の心のケアについての情報など、子どもたちを援助する活動に関するサイトなどもご覧になったということです。

また、日本テニス協会の名誉総裁として、近く開催予定の全日本テニス選手権を楽しみにしているほか、大坂なおみ選手の試合をお住まいで観戦することもあり、全米オープンでの優勝に至るまでの、ひと試合ごとの真剣な姿勢に感銘を受けたと話されているということです。

婚約が内定している小室圭さんとは結婚に向けた行事が延期されたままですが、関係者によりますと、眞子さまの結婚の意思は変わっておらず、皇位継承に伴って行われる来月8日の「立皇嗣の礼」(りっこうしのれい)などが終了して以降、新型コロナウイルスの感染状況なども踏まえたうえで、何らかの形でお気持ちなどが発表される見通しです。

眞子さま 散策映像を公開

眞子さまの誕生日にあたって、宮内庁は、眞子さまが、お住まいのある赤坂御用地を妹の佳子さまと一緒に散策されている映像を公開しました。

映像には、眞子さまが、庭園のサルスベリの赤い花を眺めたり、愛用のインスタントカメラで撮影されたりする様子が映されています。

また、お住まいに隣接する赤坂東邸で、撮影した写真をテーブルに並べて、佳子さまと談笑される場面も収められています。