福岡 新型コロナ 1人死亡で県内死者100人に 新たに3人感染確認

福岡 新型コロナ 1人死亡で県内死者100人に 新たに3人感染確認
福岡県は18日、県内で3人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。内訳は、福岡市で1人、大野城市などで2人となっています。1日の感染者数が10人を下回るのは4日連続です。福岡県内で感染が確認された人は延べ5142人になりました。

また、新型コロナウイルスに感染した福岡市内に住む70代の男性の死亡が確認されました。これで県内で死亡した感染者は100人となりました。