女子ゴルフ国内ツアー シン・ジエが今季初優勝

女子ゴルフ国内ツアー シン・ジエが今季初優勝
女子ゴルフの国内ツアー大会は千葉県で最終ラウンドが行われ、韓国のシン・ジエ選手がスコアを3つ伸ばして通算7アンダーで優勝しました。
首位と1打差の2位でスタートしたシン選手は、バーディー4つ、ボギー1つでスコアを3つ伸ばし、通算7アンダーとして今シーズン初優勝を果たしました。

去年アマチュアでこの大会に優勝し、先月のツアー大会でプロとして初優勝した20歳の古江彩佳選手がスコアを6つ伸ばし、通算5アンダーとして、韓国のペ・ソンウ選手とともに首位と2打差の2位に入りました。

17日に首位に立った22歳の淺井咲希選手は4位、2週連続の優勝をねらった21歳の稲見萌寧選手は8位でした。