ゴルフ日本オープン 前日2位の河本が規則違反で2打追加の罰則

ゴルフ日本オープン 前日2位の河本が規則違反で2打追加の罰則
男子ゴルフの日本オープンで、第3ラウンドで2位につけていたアマチュアの大学生、河本力選手が、17日の13番ホールのグリーンで、マークしたボールを正しい位置に戻さない規則違反があったことが確認されました。河本選手は2打が追加される罰則を受け、首位と3打差の通算2アンダーから最終ラウンドをスタートしました。
千葉県野田市で行われているゴルフの日本オープンで、アマチュアの河本選手は17日の第3ラウンドまで通算4アンダーで2位につけていました。

ところが大会の関係者が17日のプレーを検証したところ、河本選手が13番パー4のグリーン上で第6打のパットを打つ前にマークしたボールを元の位置に戻す際、ボールおよそ半個分ホールに近い場所に置くという規則違反が確認されたということです。

このため河本選手は2打が追加される罰則を受け、スコアは通算4アンダーから2アンダーに、順位も2位から3位に修正され、最終ラウンドをスタートしました。