堂安律 ドイツ1部 強豪バイエルンミュンヘン戦で今季初ゴール

堂安律 ドイツ1部 強豪バイエルンミュンヘン戦で今季初ゴール
サッカーのドイツ1部リーグ、ビーレフェルトの堂安律選手が、17日、ホームで行われたバイエルンミュンヘン戦で、今シーズン初ゴールを挙げました。
先発出場した堂安選手は、4点を追う後半13分にゴールを決めました。

堂安選手はオランダリーグ1部の強豪、PSVから今シーズン期限付きでビーレフェルトに加入し、これがドイツ1部リーグでの初得点でしたが、チームはことしヨーロッパチャンピオンズリーグで優勝した強豪に1対4で敗れました。

試合終了間際までプレーした堂安選手は「すごく興奮していた。世界一のクラブから点を取れたのはうれしい。自分のゴールでチームを勝たせられるような活躍ができるように頑張る」と話していました。

イタリア1部 吉田麻也はフル出場 無失点で勝利

イタリア1部リーグ、サンプドリアの吉田麻也選手はホームのラツィオ戦にセンターバックでフル出場しました。

サンプドリアは3対0で勝って2連勝とし、吉田選手はチームの無失点での勝利に貢献しました。

フランス1部 酒井宏樹 1アシスト

フランス1部リーグ、マルセイユの酒井宏樹選手はホームのボルドー戦に右サイドバックでフル出場し、前半5分の先制点をアシストしました。

マルセイユは3対1で勝ちました。

ベルギー1部 鈴木優磨 今季3ゴール目

ベルギー1部リーグ、シントトロイデンの鈴木優磨選手はアウェーのベールスホット戦にフル出場し後半4分に今シーズン3ゴール目を決めました。

チームは3対6で敗れました。