車内で男性死亡 拳銃で自殺か 近くで女性の遺体も

車内で男性死亡 拳銃で自殺か 近くで女性の遺体も
22日未明、千葉県長生村のJR外房線の踏切内に止まっていた車の中で、男性が頭から血を流して死亡しているのが見つかりました。
車内からは拳銃のようなものが見つかり、警察は男性が自殺を図ったとみています。一方、7キロ余り離れた路上でも、女性が頭から血を流して死亡しているのが見つかり、警察が関連を調べています。
22日午前4時前、千葉県長生村にあるJR外房線の八積駅の東側の踏切で「踏切内に乗用車が止まっている。呼びかけに応じない」と警察に通報がありました。

警察が駆けつけたところ、車はエンジンがかかった状態で止まっていて、運転席で40代とみられる男性が頭から血を流して死亡しているのが見つかったということです。

男性は頭に拳銃で撃たれたとみられるけがをしているほか、車内からは拳銃のようなものが見つかっていて、警察は自殺を図ったとみて調べています。

一方、現場から7キロ余り離れた千葉県茂原市の路上でも、22日午前6時半ごろ女性が頭から血を流して死亡しているのが見つかりました。

遺体の状況から、女性は頭を拳銃で撃たれた疑いがあるということで、警察は2人の身元の確認を進めるとともに関連を調べています。