不明の女子中学生を無事保護

今月10日から行方が分からなくなっていた千葉県習志野市の中学3年の女子生徒が東京 池袋で無事、保護されました。
千葉県習志野市に住む中学3年の女子生徒は、今月10日の午後5時ごろ、1人で自宅を出たあと行方が分からなくなり、家族が警察に届け出ました。

警察が防犯カメラの映像を解析した結果、女子生徒は自宅を出たあと最寄り駅から電車に乗り、東京 荒川区の京成電鉄の日暮里駅で下車して駅周辺を1人で歩く様子が確認されていました。

そして18日、写真などを公開して情報提供を呼びかけ、行方を捜していたところ、19日正午前に東京 池袋の商業施設に1人でいるところを警察官が見つけ、保護したということです。

警察によりますと、写真などを公開してから24件の情報提供があり、このうち2件は池袋の周辺に似た人がいたという情報だったことから、捜査員を派遣していたということです。

女子生徒にけがはなく健康状態にも問題はないということで、警察は今後、詳しいいきさつを調べることにしています。