副大臣25人決まる 女性は3人 政府

副大臣25人決まる 女性は3人 政府
k10012624981_202009181617_202009181627.mp4
菅内閣の発足に伴って、政府は、18日の閣議で、副大臣の人事を決定しました。
副大臣に決まったのは、自民党から22人、公明党から3人の合わせて25人です。
このうち女性は3人です。

復興副大臣に、亀岡偉民氏、公明党の参議院議員の横山信一氏。

内閣府副大臣に、赤澤亮正氏、藤井比早之氏、三ッ林裕巳氏。

総務副大臣に、熊田裕通氏、新谷正義氏。

法務副大臣に、田所嘉徳氏。

外務副大臣に、鷲尾英一郎氏、参議院議員の宇都隆史氏。

財務副大臣に、公明党の伊藤渉氏、参議院議員の中西健治氏。

文部科学副大臣に、高橋比奈子氏、田野瀬太道氏。

田野瀬氏は、内閣府副大臣を兼務します。

厚生労働副大臣に、参議院議員の三原じゅん子氏、公明党の参議院議員の山本博司氏。

農林水産副大臣に、葉梨康弘氏、宮内秀樹氏。

経済産業副大臣に、長坂康正氏、参議院議員の江島潔氏。

長坂氏と江島氏は、内閣府副大臣を兼務します。

国土交通副大臣に、大西英男氏、参議院議員の岩井茂樹氏。

岩井氏は、内閣府副大臣と復興副大臣を兼務します。

環境副大臣に、笹川博義氏、堀内詔子氏。

堀内氏は、内閣府副大臣を兼務します。

防衛副大臣に、中山泰秀氏。

中山氏は、内閣府副大臣を兼務します。

副大臣に決まったのは、以上の25人です。