タクシー運転手をトランクに閉じ込め現金奪った容疑で男を逮捕

タクシー運転手をトランクに閉じ込め現金奪った容疑で男を逮捕
k10012620071_202009160445_202009160448.mp4
今月、東京都内では営業中のタクシーが襲われ、運転手がトランクに閉じ込められて現金を奪われるなど、タクシーをねらった荒っぽい手口の強盗事件が2件相次いでいます。警視庁はこのうち1件について53歳の男を逮捕し、もう1件にも関わったとみて調べています。
逮捕されたのは、住所不定無職の小椋一正容疑者(53)です。

捜査関係者によりますと、今月8日、東京 府中市でタクシーに客として乗り、女性運転手を刃物で脅して両手足を縛りトランクに閉じ込めたうえ、売上金などおよそ4万円などを奪ったとして、強盗や監禁の疑いが持たれています。

小椋容疑者は運転手を閉じ込めたままタクシーをおよそ20分間運転して逃げ、トランクの中から女性が携帯電話で通報して助けを求めたということです。

捜査関係者によりますと、調べに対して「私がやった」などと供述し、容疑を認めているということです。
この事件の4日前の今月4日には東京 江東区でも、営業中のタクシーが刃物を持った男に襲われてタクシーごと奪われる事件があり、小椋容疑者が関与をほのめかしているということです。

警視庁が事件の詳しいいきさつなどを調べています。