株価 370円余上昇

株価 370円余上昇
4日の東京株式市場は、幅広い銘柄に買い注文が出て日経平均株価は、370円余り値上がりして取り引きを終えました。
日経平均株価、4日の終値は3日の終値より378円28銭高い、2万2573円66銭。

東証株価指数=トピックスは、32.62上がって1555.26。

1日の出来高は14億341万株でした。

市場関係者は「午後に入ってアジア各国の株式市場で株価が軒並み上昇し、東京市場では値下がりしていた銘柄の買い戻しの動きも強まって、日経平均株価は一時、400円余り値上がりした。ただ、今週は、アメリカで重要な経済統計の発表が続くほか、日本では企業の決算発表が集中することから、その内容を慎重に見極めたいという投資家も多い」と話しています。