ソフトバンク固定通信 光回線サービスが復旧

ソフトバンク固定通信 光回線サービスが復旧
光回線を使ったソフトバンクの固定通信のサービスが利用しづらくなる通信障害が東日本の一部の地域で断続的に起きていましたが、会社は1日午後、障害は先月31日夜に復旧したと発表しました。
通信障害が起きたのは、ソフトバンクが提供している固定通信のうち、光回線サービスの「SoftBank光」と「Yahoo!BB光withフレッツ」です。

会社によりますと、30日午後11時台におよそ20分間、障害が発生したのをはじめ、31日も断続的に通信が利用しづらくなったということです。

会社は1日午後、対策をとった結果31日夜11時49分に障害が復旧したと発表しました。外部から膨大な通信があったことが原因だとしています。

ソフトバンクは「ご迷惑をおかけしましたことをおわび申し上げます」としています。