テラスハウス問題の検証結果 木村花さん母「不信感しかない」

テラスハウス問題の検証結果 木村花さん母「不信感しかない」
木村花さんの母 響子さん(43)はフジテレビが公表した検証結果について「外部の人による調査ではなく、公正かつ真摯に調査が行われたとは感じられない内容でした。花は『スタッフにあおられた』とLINEに残しているし、私への証言もあったのだから、感情表現の強要はやはりあったのだと思わざるをえません」と話しています。
また検証結果で「制作側がSNSを炎上させるような意図はなかった」としていることについて「あの番組の内容を見て誰が納得するのか。あれだけのひぼう中傷が殺到した時点でおかしいとならなかったのか疑問ですし、そもそも出演者に心のケアが必要になることがおかしいと思います。放送をしないことが彼女をいちばん守ることだったと思いますが、Netflixや地上波で繰り返し放送され、ケアが不十分だったといまさら言われても本末転倒だと感じます」と話しています。

検証結果の公表の仕方についても「『ご遺族の感情に配慮して発表する』と言っていたのに事前に何の連絡もなく、突然の発表で、どこに何の配慮があったのか不信感しかありません。花の名誉を回復するために、これからも真実を追及していきます」と話していました。