大リーグ エンジェルス大谷 2試合連続ホームラン 今季2号

大リーグ エンジェルス大谷 2試合連続ホームラン 今季2号
大リーグ、エンジェルスの大谷翔平選手が30日のマリナーズ戦に5番・指名打者で出場し、2試合連続となるスリーランホームランを打ちました。
大谷選手は前日の試合で、今シーズン1号となるスリーランホームランを打ち、本拠地アナハイムで行われた30日のマリナーズ戦には5番・指名打者で出場しました。

先発の左ピッチャーを相手に、2回の第1打席は空振りの三振、5回の第2打席はライトフライ、7回のノーアウト一塁で迎えた第3打席はセカンドゴロでした。

大谷選手は、ダブルプレーが崩れて一塁に残ったあと、今シーズン初めての盗塁を決めましたが、得点にはつながりませんでした。

そして、6点を追う9回の第4打席は、1アウト一塁二塁で迎え、4人目の右ピッチャーと対戦しました。

大谷選手は、160キロ近い速球で追い込まれましたが、ファウルで粘り、7球目のインコースへの速球をとらえて、センターにスリーランホームランを打ちました。

これが今シーズン2号で、2試合連続のスリーランホームランとなりました。

大谷選手は4打数1安打、3打点でしたが、エンジェルスは5対8で敗れました。

エンジェルスは開幕から2カード連続で負け越して、通算2勝5敗になりました。