株価 小幅な値動き 午後に入って値下がりに転じる場面も

株価 小幅な値動き 午後に入って値下がりに転じる場面も
30日の東京株式市場、株価は小幅な値動きとなっています。
市場関係者は「今週から本格化している決算発表で、厳しい業績見通しを示す企業が続き、景気の先行きを慎重に見た投資家が手持ちの株式を売っていったん利益を確定させる動きが増えている。このため株価は午後になって値下がりに転じる場面もみられている」と話しています。