大相撲7月場所12日目 朝乃山は北勝富士と対戦

大相撲7月場所12日目 朝乃山は北勝富士と対戦
大相撲7月場所は12日目、1敗で横綱 白鵬と並んだ新大関 朝乃山は平幕の北勝富士と対戦します。
7月場所は盤石の相撲を続けていた白鵬が11日目の29日の一番で今場所初黒星を喫し、新大関の朝乃山と幕内復帰の照ノ富士とともに1敗で並びました。

12日目の30日、朝乃山は前頭5枚目の北勝富士との対戦です。過去の対戦では5勝2敗と朝乃山が勝ち越しています。朝乃山は足を止めずに攻めて、得意の四つ相撲に持ち込んで白星を伸ばしたいところです。

連敗を避けたい白鵬は、関脇 御嶽海との対戦です。過去の対戦で11勝3敗と圧倒している白鵬は立ち合いから御嶽海の出足を止めて、まわしを取れば優位です。

一方、御嶽海は得意の突き押しに徹し距離を取り続けて、勝機を見いだしたいところです。

大関経験者で前頭17枚目の照ノ富士は優勝経験のある実力者、玉鷲との一番に臨みます。

29日に勝ち越しを決めた大関 貴景勝は、高校の先輩で同じ突き押し相撲の小結 大栄翔との対戦です。