交番襲撃で逮捕の男性 不起訴処分に 東京地検

交番襲撃で逮捕の男性 不起訴処分に 東京地検
ことし4月、東京 葛飾区の交番を刃物で襲って逮捕された男性が、不起訴処分となりました。
ことし4月、東京葛飾区にある交番で、61歳の交番相談員を刃物で刺して1か月のけがを負わせたとして、区内に住む無職の57歳の男性が、殺人未遂などの疑いで逮捕されました。

警視庁によりますと、男性は「催眠術にかけられている」と意味のわからないことを話していたということです。

東京地方検察庁は、男性について29日不起訴としました。