東京五輪・パラ開催に向け新型コロナ対策を徹底 小池都知事

東京五輪・パラ開催に向け新型コロナ対策を徹底 小池都知事
東京都の小池知事はNHKのインタビューで、来年に延期された東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、新型コロナウイルス対策に徹底して取り組む考えを示しました。
この中で小池知事は来年に1年延期された東京大会について「新型コロナウイルス対策は共通項で、開催できる方策を何とか確立していく必要がある」と述べました。

そのうえで「アスリートや子どもたちなども大会を心待ちにしているので、新型コロナウイルスに打ち勝った証しとしての東京大会を進められるよう対策に取り組む」と述べ、開催に向けて新型コロナウイルス対策に徹底して取り組む考えを示しました。

一方、大会開催の可否を決める期限を問われたのに対し「タイムリミットは分からない」と述べました。