福島 東北自動車道の通行止め全解除

福島 東北自動車道の通行止め全解除
東北自動車道の福島県内の福島飯坂インターチェンジから国見インターチェンジの間の下り線は、大雨の影響で道路脇の斜面が崩れ、通行止めになっていましたが、復旧作業が進められて内側の追い越し車線が通行できるようになり、午後3時半に通行止めが解除されました。
東北自動車道は一部の車線規制は続いていますが、通行止めはすべて解除されました。