大リーグ レッズ 秋山 3打数無安打で途中交代

大リーグ レッズ 秋山 3打数無安打で途中交代
大リーグ レッズの秋山翔吾選手は28日、カブス戦に先発出場し、3打数ノーヒットで途中交代しました。
秋山選手は、本拠地のオハイオ州シンシナティで行われたカブスと試合で、初めて1番に入り、センターで先発出場しました。

1回の第1打席はピッチャーゴロ、3回の第2打席はレフトフライ、6回の第3打席は先頭打者でサードへの強い当たりのゴロでしたが、野手の正面でした。

8回の第4打席は、左投手に代わったところで代打が送られ、ベンチに退きました。

この試合、秋山選手は3打数ノーヒットで、試合はレッズが5対8で敗れました。