山形 村山 住宅に床下浸水など被害 状況の確認進める

山形 村山 住宅に床下浸水など被害 状況の確認進める
山形県村山市によりますと、最上川の支流、大旦川と大沢川から水があふれ、市役所の西側にある中央地区付近の住宅に、床下浸水などの被害が出ているということです。
市によりますと、被害が出ている付近は、大沢川が大旦川に合流して最上川に流れ込んでいますが、最上川の水位が上昇して水門を閉めたため、2つの河川の排水が追いつかず水があふれたとみられるということです。

市役所は浸水していないということです。

市は、被害状況の確認を進めています。